労働問題・債務整理・家庭問題・その他、大阪の法律相談なら関西合同法律事務所へお任せください。

交通事故のとき弁護士に依頼するメリット

2017-08-04

交通事故のとき弁護士に依頼することで得られるメリット

弁護士佐々木正博

2016年中の交通事故発生件数は49万9201件,1日あたり1368件も発生していますが多くの方が初めての経験ということになるのではないでしょうか。
そこで,弁護士に相談・依頼するメリットについてお伝えしたいと思います。
①まずは賠償額増額の可能性が高いということです。特に慰謝料については低額な保険会社独自の基準で提示してくるところ,弁護士が入れば,それより高額な裁判所の基準で話し合いを進めていくので賠償額が増額される可能性が高くなります。気付かなかった賠償の項目についても漏れなく請求することもできます。

 
②大きな争いとなることが多い過失割合についても,こちらの言い分をしっかりと主張し,議論を尽くしていくことができます。

 
③示談交渉への対応やたくさんの面倒な手続きから解放され,また,事故で心身ともに辛い思いをされている依頼者の方の精神的支えになることができます。損害賠償を算定するにあたり,その前提として,民法・自賠法・道路交通法などの法律知識が必要なのはもちろんですが,さらには,医学的知識や自動車工学などの深く幅広い科学的知識が必要です。今後の見通しを立てていくためには,幅広い専門知識が必要となってきます。

 
弁護士に依頼することで費用はかかりますが,多くの保険に弁護士費用特約が付いていますし,これからかかる費用の見積もりもご依頼の前には明確にお伝えいたしますので安心です。関西合同法律事務所には交通事故案件に強い経験豊富な弁護士が多数在籍しており,日々親身にご相談に応じております。

まずはお気軽にご相談下さい。

カテゴリー: 民事 

アクセス

地図

大阪市北区西天満4丁目4番13号 三共ビル梅新5階

地下鉄/谷町線・堺筋線 南森町駅
1号出口から 徒歩 約10分

icon詳しくはこちら

弁護士紹介