労働問題・債務整理・家庭問題・その他、大阪の法律相談なら関西合同法律事務所へお任せください。

わが街 わがふるさと 和歌山市

2006-08-11

わが街 わがふるさと 和歌山市  弁護士 中平 史

私のふるさとは、紀州五十五万石の城下町・和歌山市です。残念ながら、お城は1945年7月10日の空襲で焼けてしまい今あるのはコンクリート造りのお城です。でも、虎伏(とらふす)城と呼ばれるお城は気品をたたえています。私は、国道42号線上、真砂丁(まさごちょう)の辺りから眺めたお城がいちばん美しいと思います。 
小さい頃は「新堀二十軒丁(現在の堀止東2丁目)」に住んでいたので城下町のはずれの方だったのだと思いますが、2歳のときに和歌山市の南東部、岡崎地区・井辺の新興住宅地へ引っ越しました。「井辺」と書いて「いんべ」と読みます。何でも『忌部氏』という豪族が住んでいたことに由来する地名だそうです。後に『忌』という字を嫌って表記が改められたと聞いています。実は、この岡崎地区の方が城下町の区域よりも歴史的には圧倒的に古そうです。近所に、「紀伊風土紀の丘」という日本史の教科書にも登場する「岩橋(いわせ)千塚古墳群」を公園にしたところがあり無数の小さな竪穴式・横穴式の古墳が集中しています。春や秋には絶好のハイキングコースです。「ふんどし埴輪」と呼ばれるお相撲さんの埴輪なども展示されています。私の家のすぐ近くにもそれほど高くない蜜柑山があるのですが、ここも前方後円墳なのだそうです。
また、この地域は信仰深いところでもあったようです。紀伊風土紀の丘は「大日山」という大日如来に由来した山に連なっており大日山の中腹にはお堂があります。清水が湧き出ていてポリタンクを持って水を汲みに来ている人で賑わっています。それから、私の家の最寄駅は貴志川線の「神前(こうざき)」という駅なのですが、「日前宮(にちぜんぐう)」の前だから「神前」というのだそうです。ちなみに日前宮の隣には、須井弁護士の出身校の向陽高校があります。
ところで、貴志川線はつい最近まで南海電鉄の電車でした。ところが、廃線計画が持ち上がったのです。沿線住民が廃線反対運動を起こしNHKの『ご近所の底力』に出演して買い取ってくれる鉄道会社を募集しました。岡山県の会社が出資してくれることになり、現在は「わかやま電」を新たに設立して運行されています。
天王寺駅から阪和線に乗り約1時間。和泉山脈のトンネルをいくつか抜けると急に紀ノ川平野の視界が広がります。何時の季節でも晴れていれば底抜けに明るい陽の光が降り注ぎます。
みなさん、この夏も和歌山で日ごろの疲れを癒しませんか。

カテゴリー: 事務所 

アクセス

地図

大阪市北区西天満4丁目4番13号 三共ビル梅新5階

地下鉄/谷町線・堺筋線 南森町駅
1号出口から 徒歩 約10分

icon詳しくはこちら

弁護士紹介